クリアネオ デメリット

クリアネオの見過ごせないデメリットとは?

クリアネオ

 

 

クリアネオは高い制汗・消臭効果と安全性を持つワキガ・多汗症に悩む人の救世主と言えます。

 

ただ、そんなクリアネオもまったくデメリットがないわけではありません。

 

クリアネオを買う前に注意しておきたいデメリットが1つだけあるのです。
私が実際に購入して思ったことを書いてみました。

 

 

クリアネオの定期コースに注意が必要

クリアネオ

 

クリアネオは毎月自動でお届けになる定期コースを選択すると、

 

  • 商品に満足できなかった場合も安心の、永久返金保証制度
  • 毎月無料でにおいケアできるアイテムがついてくる
  • 通常価格より1000円安く、送料無料になる

 

といったメリットがあるので、9割以上の人が定期コースでクリアネオを購入しています。

 

 

ただ、このクリアネオの定期コースにちょっと注意が必要です。

 

 

確かに価格も安くなり、特典もついてきてかなりお得なのですが、
定期コースは最低2回継続しなければいけないというデメリットがあります。

 

クリアネオはほぼデメリットがないデオドラントに!

クリアネオは2017年1月から最低継続回数がなくなりました。
1回目だけで解約することも可能になったので、より気軽に利用できるようになっています。

 

 

解約するには3回目以降のお届けの10日前に電話にて連絡する必要があるのです。

 

 

クリアネオの制汗効果は市販のものと比べものにならないので、
一度体験すれば継続したい!と思ってもらえるはずですが、
最初から2回絶対継続するのはちょっと…と感じてしまうかもしれませんね。

 

通常価格よりお得に手にいれたいけど、定期便はちょっと不安というのもわかります。

 

 

クリアネオのデメリットを解消するためには?

 

クリアネオ

 

どうしても定期便で2回継続するのに抵抗がある方は、
通常価格で購入することをおすすめします。

 

 

もっと安い価格で気軽に試すことのできる制汗剤が欲しい
という方はノアンデもご覧になってみてください。

 

 

⇒クリアネオとノアンデはどちらの方が効果が高い?

 

 

ノアンデはクリアネオとほぼ同じ価格で定期コースでも1回目から解約することができます。
定期コースの特典などはありませんが、気軽にお試しができるのでおすすめですよ。

 

 

どちらの制汗クリームも制汗・消臭効果はかなり高いので、買って損をするということはありません。
また、どちらも全額返金保証制度がついているので、一度気軽にお試しになってみてください。

 

 

暑い夏もクリアネオかノアンデでサラサラの素肌を目指していきましょう♪